2017年05月26日

清水翔太 アルバム『FLY』が解禁!!「HOME」のアンサーソングも?

本日5月26日、清水翔太さんのニューアルバムのリリースが解禁になりました!!

合わせてアルバムのリード曲になっている『Tokyo』のMVも自身のYoutubeチャンネルで

公開されております。

IMG_0974.JPG

そして6月12日(月)から全国ツアー

Shota Shimizu Live Tour 2017 “FLY”』がスタートします。

恐らくそこで初めてアルバム曲が聴けるのだろう予想していますが、

今までだとライブ前にアルバムが発売されて、

十分に曲を聴いて予習をしてライブに挑むことができましたが、

今回はそれができず、ライブで初お披露目ということでしょうから

それはそれで違った楽しみがありますね^^(笑)

【スポンサーリンク】



そして肝心のアルバムのリリース日と中身ですが、

リリース日は6月28日(水)です。

アルバムの中身は、『My Boo』、『FIRE』を始め、

アルバムのリード曲『Tokyo』、

また現在東京のHIP HOPシーンをリードするKANDYTOWN / BCDMGからIOとYOUNG

JUJUを迎えて制作したコラボレーション楽曲『Drippin' feat. IO, YOUNG JUJU』を

含め計全12曲収録されており、以下が収録曲になります。

1. Sorry Not Sorry

2. FLY

3. My Boo

4. Drippin' feat. IO, YOUNG JUJU

5. 夢がさめないように

6. interlude -夢の続き-

7. Because of you

8. milk tea

9. いつもBlue

10. FIRE

11. speechless

12. Tokyo

【初回生産限定版 CD+DVD / 3,900円+税】には、

上記の楽曲はもちろん、『Tokyo』のMusic Videoと

『10th memorial & BDAY Special Live』が収録されている豪華特典付です。

すでに予約も開始されてますので、気になる方は要チェックですね^^


またタイトルに書いた通り、

"『Tokyo』は彼の代表曲でも『HOME』のアンサーソングではないか?"

すでにファンの間で噂になっています。

というのも、デビューを控え上京時の心境を歌った「HOME」から10年、

それからの東京生活や東京で生きていくことを表現した歌詞を歌っており、

その内容が恐らく『HOME』のアンサーソングではないかと言われてる所以ですね。

歌詞にも注目して聴いてみてください。



MVでは恵比寿や渋谷の背景と共に、

2017年2月に行われた『10th memorial LIVE』の映像もMVに。

清水翔太が東京で生きて来た軌跡と“”をMVとして収録し、

切ないメロディーラインと歌声が染みる素敵に楽曲になっています。


昨年のPROUDツアーを成功させて、今年始めには10周年ライブを経て、

今年のFLYツアーはどんな素晴らしいライブになるのか今から楽しみですね。


関連記事▼

⇒清水翔太 LIVE TOUR“FLY”2017 セットリスト

【スポンサーリンク】

posted by あめじ at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

田中聖の現在はバンド「INKT」で活動も大麻所持で逮捕される!

ジャニーズグループ元KAT-TUNで

現在バンド「INKT」のボーカルを務める田中聖さんが大麻所持の疑いで

本日5月24日逮捕されました!

※本日5月29日、警視庁渋谷署の取り調べの尿検査の結果、

大麻の陽性反応が出たことがわかったそうです。

使用されていないのであれば陰性ですが、

陽性”ということは使用していたということになります。


田中聖.jpg

・田中 聖(たなか こうき)

・1986年11月5日生まれ現在31歳

・男性アイドルグループ・KAT-TUNの元メンバー

・元所属事務所は『ジャニーズ事務所』

【スポンサーリンク】



KAT-TUNを脱退以来、

自身がボーカルを務めるバンド「INKT」を組んで

全国のライブハウスを中心に活動されていた田中さん。

その他、ギターのKei、ベースのmACKAz、ドラムのSASSYの4人で活動されており、

そこそこに人気もあり、『INKT LIVE HOUSE TOUR 2017』と称して

現在47都道府県のライブハウスを回る全国ツアー真っ只中での逮捕でした。


警察の調べに対して本人は「自分のものではない」と否定していたそうですが、

仮にそうだったとしても、そういった輩とつるんでいたという時点でアウトですよね。

そもそも彼はKAT-TUNを脱退されたわけですが、事実上のクビだったんですよね。

田中聖1.jpg
ジャニーズ事務所から契約解除された理由が、

"度重なるルール違反行為があった”という理由でした。

当時からジャニーズの中でも異色というか、

KAT-TUN時代からその素行の悪さは噂がありましたし、

今回の大麻所持での逮捕も彼だとなんら不思議ではないと思ってしまうのが、

世間一般の大半の方の意見でしょうね。

“人は見た目が100パーセント”』なんてドラマが今まさにやってますが、

彼の場合は本当にその通りというか…


そして当時からタトゥーを入れておりましたが、

脱退してバンド活動の現在はそのタトゥーも増えて

より一層アウトロー感が増してました!!(笑)

田中聖2.jpg

せっかくバンド活動も板についてきて、

自分達で曲を作り精力的に活動を続けて徐々に人気も出てきて、

ようやく全国ツアーも出来るくらいのところまできていたこの状況で

このような状態になってしまったので、ファンはもちろん、メンバーもショックでしょう。

そして何よりも今回のように悪いニュースで“元KAT-TUNの田中聖”と

報じられる度に、現メンバーの亀梨さん、中丸さん、上田さんの3人が気の毒ですよね。


また彼にはジャニーズ事務所に所属してる弟・樹(じゅり)さんもいますから、

これから先、罪のない弟さんまでもそういった目で見られてしまうわけですから

なんとも不憫ですよね。



この後の田中さんの活動がどうなるのかはまだ不明ですが、

音楽の才能やセンスがあるのは間違いないので、上手く更生してくれて

またバンド活動ができればいいですが、この先どうなってしまうことやら…

【スポンサーリンク】

posted by あめじ at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

flumpoo ライブ 2017 (5/21・武道館) セットリスト

flumpoolの単独公演が5月20、21日の2日間にわたって日本武道館にて行われました。

flumpool 8th tour 2017 Beginning Special『Re:image』at NIPPON BUDOKAN
flumpool.jpg

21日に行われたファイナルのセットリストを掲載しましたのでご覧ください。

セットリスト▼

1. Touch

2. 覚醒アイデンティティ

3. labo

4. Natural Venus

5. 夜は眠れるかい?

6. 強く儚く

7. 明日キミが泣かないように

8. 花になれ

〜Inst〜

9. FREE YOUR MIND

10. 傘の下で君は…

11. Over the rain 〜ひかりの橋〜

12. ナミダリセット

13. ラストコール

14. Blue Apple & Red Banana

15. Sprechchor

16. World beats

17. 星に願いを

〜アンコール〜

18. 大切なものは君以外に見当たらなくて

19. 君に届け

以上の計19曲になります。

このライブは、来年2018年にデビュー10周年の節目を迎える彼らにとって、

2日間のライブは秋の全国ツアーおよび記念すべきアニバーサリーイヤーに向けての

前哨戦とも言える公演でしたね。


また今回のステージはバンドは客席を360°開放し、

円形ステージでそこに巨大な円柱型のビジョンを設けそれを生かした演出を

織り交ぜながらの華やかで豪華なライブでした。

まさに来年の10周年を迎えるにふさわしい2公演でしたので、

今後の彼らの活動にも注目です!!

【スポンサーリンク】

posted by あめじ at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする